縦目ベンツの三角窓シール補修(その6)とドア防水

Mercedes 200(W115)

テーブルクロスカバー

今日は午後ユックリからの保管場所です。まだ昨夜の疲れを引きずってます。。。

コチラに来る前にホームセンターへ寄って、透明のテーブルクロスカバーを買って来ました。

\298/mほどなんで2m買ったのですが、使うのは数十センチでしょね、、、

目先を変えて

今日も引き続き、

縦目ベンツの作業なのですが、

ウィンドウシールの作業ばかりで飽きて来たので、今日はフロントドアの内装取り付けてやろうかと思います。

一応三角窓のシールも完成したし、次なる懸念はコレなんですよね。

型取り

という訳で、無事な運転席側を型に使って、買って来たテーブルクロスカバーを切り取りました。

扉への接着はブチル系の両面テープなんですが、30ミリ幅は広過ぎるので大体半分に切って使います。

10ミリ幅や15ミリ幅のテープが無かったのよ。。。

そして貼り付け。

一応ドアロック部分も開口があったので同様に塞いでおきました。コレでMDF製の湿気に弱いドアボードも安心かと。。。

内装クリップ

そして先日再生したドア内装ボードに

クリップを取り付けました。

金属クリップは嵌めてから90度回転させて抜け防止とします。

昨日寄った工具屋で購入した内装クリップが使えるかな?と思ったのですが、残念ながら使えず。。。

AliExpressで注文したクリップが届くのをひたすら待つとしましょう。

やり直し

ココ数日チマチマと直してた三角窓のウィンドウシールですが、

やっぱりこうして左右見比べると出来が悪い。。。

 

やっぱり外側のシールが出っ張り過ぎてて、隙間から雨だれが入り放題なんですよね。。。

という訳でココだけ作り直すとします。

クラッシュ&ビルド

まずは盛ったゴム樹脂を接着したゴムシールもろとも削り取りました。コレで補修箇所の全貌が明らかになります。

そして今回は縁ゴムを使います。

端部を一部削いで、全体的に高さ方向を縮めました。

そして瞬間接着剤にて

接着

同じく裏側も接着剤を流し込みました。

うん、三角窓を閉めた時の収まりも悪く無いです。

今回はリップを立たせるので無く、縁ゴムの背で受ける形にしました。

盛る

接着剤が硬化したところでいつもの、、、

リップ部分に掛からない様盛り付けました。

とりあえずはこんな感じで宜しいかと。

まだもう少し盛り付けたいところですが、一度にそんなには盛れないので、今日のところはココまでとします。

折角一度は完成した気になってたのですが、やはり実際の使い勝手とか考えると、億劫ながらもやり直して良い感じになりました。左右一度に見られる事は無いので見てくれについてはアレですが、やはり機能面に不安を残すのは嫌なのでやってヨカッタと思います

 

 

ブログランキング登録中です。ご協力よろしくお願いします!
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 車ブログ 車いじりへ

コメント