縦目ベンツのヘッドライト作動確認

Mercedes 200(W115)

腑に落ちない

今日もお昼休みは保管場所です。

先日のヘッドライトの作動不良がどうも気になるので、やはり一度バラして確認する事にしました。

きちんと取り付け時に作動確認もした筈なのに、、、

縦目ベンツのヘッドライトリレー組み込み
出直し 余りに寒くて午前中は撤退したのですが、午後からも時間が取れたので保管場所へやって来ました。 相変わらず寒いのは寒いですが、とりあえず5度近くまで気温が上がったので、電気ストーブ焚けば何とか作業出来そうな感じです。 ...

リレーキットなんて所詮は電磁石なんで壊れ様が無いですしね。

ヘッドライトの取り外し

という訳でボンネット開いてヘッドライトの取り外しします。

まずはベゼルの取り外しから。

プラスドライバー1本で取り外せます。

ベゼルが外れて光軸調整ネジとマウント用のネジが露わになりました。

 

そして今回は外しませんが、ガラスレンズを分離するなら、こんな爪を4箇所起こせば外れて来ます。

今回は丸ごと外すので、マウント用のネジを4箇所外してしまいます。

 

すると『パカッ』と丸ごと外れて来ます。

落とすと甚大な被害になるので取扱注意です。

配線の確認

裏側を覗くと、ヘッドライトの電球ソケットと、それ以外の電球用の四角いソケットの2個が挿さってる状態が確認出来ます。

その中でヘッドライトの電球用のソケットを一旦外して

きちんと電気が来てるのか?テスター当てたのですが、ココまではきちんと電気が来てました。

なら、なぜ電気が点かないんだ?

電球切れ!?

という訳で、一旦電球を取り外します。

後端の円形のハブ?を押し回せば外せます。

そしてバッテリーを直結しすると、普通にHi/Lo点灯しました。

 

なら何で本体に取り付けた時点灯しないんだ?と思って元に戻すと普通に点灯しました。。。

 

う~ん、、、長期放置ゆえリレーの作動が安定してないのかな!?

まぁ頻繁に使う様になったら固着ってのも無くなるんだろうけど、、、

左側はどうだ?

続いては左側ヘッドライトですが、コチラはヘッドライトケース内部で配線が這ってるので、それに圧迫されて云々ってのもあるのかな?

どうなってんだ?と思って電球外してみると、内部が白く濁ってます。。。

Loは点灯するけど、Hiは点灯しませんでした。

 

試しに昨日発掘した普通のH4電球持って来て電球単体で繋いでみました。

普通にHi/Lo共に点灯しました。。。

 

コチラはリレーの作動不良に重なって球切れだったみたいです。

作動確認

とりあえずヘッドライト元通り取り付けて作動確認します。

スモール

Lo・・・は左のヘッドライトが球切れですね。

Hi

という訳で今日のところはココまでとします。

後は今度こそH4E変換アダプターを待つのみです。モノが届いたらバッテリー周りの配線もきちんと整理し、リレーボックスの固定もやっとくとしましょう。

備品注文

GSX-Rの装備品にメッシュタイプのツーリングネットと

CO2ボンベの空気入れを注文しました。

届いたらまたGSX-Rのシングルシートカウル内に整理して収めてやろうと思います。しかしAmazonプライム会員も送料込みの値段になって微妙に割安感が無くなりましたね。ヤフーや楽天と比べると送料込みだと割安ですが、表示価格は自体は割高になるので、ポイント還元キャンペーンなどと絡むと均衡してしまう感じです。

 

 

ブログランキング登録中です。ご協力よろしくお願いします!
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 車ブログ 車いじりへ

コメント