シニアカーがやって来たと水遊び後のお片付け

お届けモノ

朝イチで某Roberts氏より連絡があり、シニアカーをお届けくださいました。

気になってたバッテリーの型番はSER38-12。調べてみると小形電動車用制御弁式鉛蓄電池というシニアカー専用モノみたい・・・結構特殊っぽいですね。

調べてみるとGSユアサ製だと1個3万近い・・・2個必要なんで6万!?お義父さんの足代わりにとキャリーの売却代金の残りを充当する積りでしたが、結構なアシが出そうです・・・安価な互換品が無いか?探すとしましょう。

回復充電

そしてお昼休みは保管場所です。

まずはコチラに置いてたシニアカーを

旋盤前に移動して

ACデルコの充電器で回復充電を試みる事に。

コレで復活しなかったら諦めて互換品を発注するとしましょう。互換品はお安いのが\14k/個であったので、本体代金と合わせて多少のアシが出る程度で済みそうです。

バイクカバー

VTR250に被せてるバイクカバーですが

表皮は硬化してるし、リアの方は盛大に破けてるので、安い代替品を探してたところ。

近所のホームセンターでセールになってたのを買って来ました。

セパハン仕様でかなり低く&スリムになったので、Lサイズを選択したのですが、目論見通りバッチリの大きさでした。

ホントは自転車用でも良かったかな?と思ったのですが、自転車用の方が高かったってオチだったりします。Amazonでもお安くあるんだけど、稀にホームセンターのセールの方が安かったりするんですよね。

お片付け

引き続き干しっ放しだった濡れモノを取り込み、

 

ついでに週明けの家族旅行に向けてエリシオンの荷物を下ろして片付けておきました。

補修

荷物を片付けてると、先日割った4TECのハッチの破片が出て来たので、

ついでのついでの簡易補修する事に。

 

多少捻ればあるけど、だいたい嵌ります。破片拾っといてヨカッタ。。。

とりあえず表面から瞬間接着剤、裏側からABS接着剤にて接着します。

後はアルミテープを裏打ちしてやれば大丈夫・・・かな?

 

ホントはプラ部品の接着用のピンとか打ちたいところですが、、、多分このまま補修塗装すらしないでしょね。

洗車

日本海2往復で虫の死骸だらけのエリシオンも洗っときます。

最初鼻先だけ・・・と思ってたのに、白いボディーがくすんだように汚れて、スポンジで擦った跡がモロに浮き出てしまったので、結局全面水洗いする事に。。。

まぁコーティングが一応効いてるみたいなので、水洗いだけでもソコソコ綺麗になりましたが、、、

とりあえず恥ずかしく無い程度にはキレイになったのでヨシとしましょう。

来週は月火と家族旅行の予定なので、さすがに日曜日に日本海は無理そうです。再来週も何だか子供の学校の用事があるらしいし、夏本番なのに全然乗りに行けそうに無いです。。。(涙)

ブログランキング登録中です。ご協力よろしくお願いします!
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 車ブログ 車いじりへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメント

  1. Roberts より:

    40Ah あれば 良いので 普通車バッテリーで 以前は代用したけど ってか、、使ってたけど サイズ問題よね、、

    • ひらぽん より:

      調べてみるとやっぱりディープサイクルバッテリーみたいですね。
      普通の鉛蓄電池だと中途半端な追い充電や過放電は致命的ですからね。
      もう少しお安い互換品無いか?探してみます。
      ってソノ前にACデルコのバッテリー充電器が復活させてくれる事を祈ります。

  2. Roberts より:

    安物の極板の少ないのなら、、って事もあるけど、、USのリサイクル ディープサイクルは そんな 感じに見える

    • ひらぽん より:

      しかしディープサイクル高いっすね。
      高くて4TEC用のバッテリー買うのも躊躇してたのにソレより遥かに高い。。。(涙)