恐怖の素人板金

SUBARU サンバーT(TT2)

梅雨真っ只中

今日は朝からルーチンの用事片付けてからの保管場所です。朝寝したのでちと来るのが遅くなりました。

今日は梅雨らしい雨模様な一日となる予報です。

ブログランキング登録中です。
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 車ブログ 車いじりへ
バナークリックのご協力よろしくお願いします!

サンバートラックの素人板金

修理は昨日の予定でしたが、今朝ココに来る際、ナゼか?合流しました。どうやら今日に延期になった様です。。。

まぁまぁ凹んでます。今回は(も?)サイドブレーキが甘くて、無人のクルマが坂道を駆け下り、立木に激突したそうです。。。

ま、川に落ちるよりマシか、、、

救援要請
今日は土曜日ですが出勤日なので5時半起床でランしました。珍しくこの時間から16.5キロ走破。コレで1月も250キロ走った事になりました。月間250キロ走破の帳尻合わせとはいえ、我ながら朝っぱらからよく走ったもんだ。。。今日は吹...

被害は右ヘッドライトだけといえばそうなのですが、今回は割れてツギハギだらけのバンパーも交換します。

板金&交換作業

とりあえずバンパー外して、、、センターのボルト以外は番線で留められてました。バンパーを留める黒いレールも一部取り外します。

運転席足元からペダルの隙間を縫って、凹んだボディーの裏側から角材や杭を挿し入れて、ハンマーでガンガン叩いてバンパーのラインを合わせ、ヘッドライトもきちんと嵌める事が出来ました。上の方の大きな凹みはダッシュボードの裏側なので叩き様がありませんでした。

ヤフオクで落とした単体で見ればボロかったバンパーも付いてみれば新品みたいです。車体があまりにボロ過ぎて、交換したヘッドライトとバンパーが浮いてしまう。。。(汗)

んでサンバーをボコボコにした張本人ですが、80歳をとっくに超え、プリウスミサイル予備軍かといったらそうでは無く、自分らでも躊躇するようなエゲツ無い獣道をサンバーで突き進んで行く、別の意味で恐ろしいお年寄りなんですよ、、、

稀に山奥で嵌ってヘルプ要請来るのですが、たいていの場合は現場までクルマで辿り着けず、毎回少し手前に置いて徒歩で向かうような場所でエライ事になってます。。。引き上げはチルホールとハンドウィンチで・・・叔父さんは元キコリさんなんで、ワイヤーワークもお手のモノ。腰も曲がってアチコチ痛がってるのに達者です。山を徒歩で獣道辿ると付いて行けないのよマヂで。。。

Before ~ After

最初の時と比べると、大きな凹みはソノママですが、バンパーとの境界部分が劇的にマトモになったのが分かります。

 

ちなみにコレは川に落ちた時の勲章です。。。

今回も不死鳥のごとく蘇ったサンバートラックでした。

さて、次の車検受けるんだろうか?というかソレまで持つんだろうか!?

再打ち合わせ

午後から土砂降りの中大阪へ向かいます。紀見峠超えたら小降りになったけど、一時はスコールの様に辺り一面真っ白になりました。久々に凄い雨でした。。。

そして三度内張屋さんへやって来ました。

前回シートを持ち込んで、その際に使う生地を選んだのですが、シートを分解したら日焼けしてない部分が出て来て、余りに色味の違いがあったので電話で連絡してくれたのです。具体的には日焼け前はグレー系の合皮と同じ系統のモケットのコンビだったのですが、日焼けして双方とも黄ばみ掛かり合皮は緑色掛かったグレーで、モケット部分はベージュっぽく変化てました。オリジナルを重視するか?ソレとも現状に合わせるか?で悩みに悩んだのですが、

  • そもそもドア内張の日焼けに合わせた色選びをした。
  • 張り替えた天井材も日焼けした内装に合わせてベージュ系にした。
  • ベージュ系は暖色であり色味的に好みである。
  • グレー系は寒色だし合皮部分は特に安っぽく見える。
  • モケットで合うグレー系の生地が無かった

という訳で結局現状に合わせる事にし、先だって選んでた生地で行く事になりました。社長さんに『わざわざ足を運んで貰ったのに申し訳無かったですね』と言われましたが、安いモノでも無いので後悔しない様配慮してくださったが故だと思うので、再度伺って確認出来てヨカッタと思います。

コメント