ジムニーのタイヤ交換

SUZUKI ジムニー(JA11)
ó¼.»Þ‰yYl.IY”æž2úÎ?B5l˜ç]º¥ªø­éÛñ¤ö¹éˆö‚rµ| Ç©kÂñ=ý¼+G¸¯“e

寒さもひと段落!?

今日もお昼休みは保管場所です。

今朝も強烈に寒かったのですが、日中は陽が出て若干暖かくなりました・・・といっても後で見たら気温3度ぐらいだったんですけどね。単にタイヤ交換で汗かいたから暖かく感じたのかな!?

大人買い

ドラム缶が届いてたのは知ってたのですが、運搬は人任せだったので『どこに置いたのかな?』と思ったらヤッパリこの場所でした。

モノは200Lのエンジンオイルです。ペール缶では飽き足らず、とうとうドラム缶でエンジンオイル買うようになりました・・・(汗)買ったのはワタシぢゃ無いですよ!使わせて貰いますけど(笑)

タイヤ交換準備

という訳で着いて早々柱にビートブレーカーを設置します。

そして、ジムニーがやって来たので、一緒に屋根の上から新しいタイヤ下ろしました。

コレにて準備万端。一気にタイヤ交換始めます。

力作業はお任せ

ジャッキアップして車体からタイヤを外し

ビートはビートブレーカーでワタシが落としてから、二人掛かりでホイルからタイヤを外します。

その後、カップワイヤーでホイルに張り付いたゴムのカスを研磨して落としました。

タマにはこういうのもきちんとやっとかなきゃね。

寒くてゴムが硬い!

タイヤを入れる際、はじめの2本は石鹸水使ったのですが、イマイチ滑りが悪かったので、後の2本はいつも通りシリコンスプレーに変更しました。

ホントはビートクリーム買えば良いんですが、前回MonotaRoに注文時忘れてたのよ。。。

交換完了

オッサン二人汗ダクになってようやく4本のタイヤ交換が完了しました。

 

そんなに減ってる印象無かったのですが、やっぱり見事に減ってますね。。。

 

また春先になり猟期が終わったら、減った方のタイヤに戻す予定です。ココのトコ積雪ばかりでブロックの無いタイヤは危なかったのよ。

後片付け

ひと通り工具類を片付けてから、落ちた泥と風で吹き込んでた枯れ葉を掃き出しました。

外した再利用予定のタイヤは、また明日にでもスーパーハウス屋根上に上げるとします。

最初の2本の交換時にシリコンスプレーを使わなかったせいで、新品タイヤ嵌め込みに手間が掛かり大幅に時間と体力を消耗してしまったのが残念でした。次回はビートクリーム用意するか、今回同様シリコンスプレーガンガンに吹いてやってやりたいと思います。

やっぱ寒いぢゃん

帰る時点でマイナス1度、、、

この後家に着くまでマイナス2度まで下がりました。ヤッパリまだ寒いのね。。。

 

 

ブログランキング登録中です。ご協力よろしくお願いします!

にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 車ブログ 車いじりへ

コメント