ベビーカー

pic_cocot_compact_bu-680_co.jpg

以前から懸案だったチャイルドシートとベビーカーの購入だが、年末年始のセール期間に思いのほか安くならなくて買いそびれてソノママ放置状態でした。
チャイルドシートは知り合いから譲って貰ったのが十分使えるのでソレでヨシとなってたのですが、ベビーカーは全く無いので買わざるを得ない。イロイロ調べてみたもののイマイチ違いも解らないので本日近所の大型店に出向いて見る事に。
店員さんに聞きながらいろいろ見比べてると、最近は軽くて小さく畳めるのが流行だそうで、なるほど畳んで折り曲げて軽自動車の荷台にも十分積めるぐらいになる。しかも重量は5kg前後で、片手でひょいと持ち上げれる。ただ折り曲げ部分が大きくてイマイチフレームの剛性感に欠けるのと、軽量化の為か車輪が極端に小さくなっている。個人的には車輪が大きい方が何かと安定して良いと思うのだが、そうなると7kg前後にまでなり、また旧式ゆえ折り畳み状態でも少し大きく軽自動車のトランク部分にちと厳しいような感じです。
とりあえず今時の軽自動車のトランクに積める型を購入するとして、次はグレードによってシートの素材や形状が多少異なる。ウチの子供は親に似て汗かきっぽいので出来れば通気性を考慮したものが良い。結局一番良いのが一番グレードの高いものになっちゃいました。。。
チャイルドシートはお古で済んだのでトータル考えると安く上がったって結論ですが、やっぱり単品で見ると高いもんですね。。。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告