慰安旅行(1日目)

日常

今日から二日間の日程で山陰三朝温泉への慰安旅行となります。今年は幹事役ゆえ、事前の旅行会社さんの打ち合わせから、準備に至るまでアレコレ手を焼いていたので、自身も楽しみつつ世話役をやる事になります。

往路

朝は5時起きで6時出社。6時40分に定刻通り出発となりました。

今年も日の丸観光さんのバスにお世話になります。トイレ付きでエアサスのバスは快適なのよ。

南阪奈道・近畿道・中国道と走りますが、途中1時間半置きぐらいで休憩を取ります。

 

米子道・山陰道と経由して、昼食会場となる『さぎの湯温泉 竹葉』へ。料理の写真撮影するの忘れてましたが、たいへん美味しゅうございました。

 

何せ打ち合わせの時は写真や下手するとメニューの内容を書いた紙だけなので、結局のトコ出たトコ勝負になってしまうのよね。

慰安旅行の良し悪しは料理と旅館に尽きるので、ホント気を揉んだだけに出足は順調でした。

足立美術館

そして本日のメインイベントの足立美術館です。

見事な日本庭園と絵画や陶磁器といった展示が盛り沢山で、横山大観や北大路魯山人といった著名な作家の作品も多数展示されてました。

 

造詣が無いので何が何だかでしたから、端から順に解説読んでると、とてもぢゃ無いけど時間が足りず、最後は駆け足になってしまいました。

ホテル 万翆楼

山陰道を経由して本日のお宿へ到着です。

天気はミゾレまじりの雨でしたが、旅館で借りた傘を持って周辺を散策。温泉街の中には廃業した旅館があったりと、イマイチ活気には欠けるものの、うるさい某国の人も居らず風情のある静かな温泉街でした。

 

一応河原には露天風呂も有りましたが、とてもぢゃ無いけど入る勇気はありませんでした。

宴会

そして宴会です。料理は期待以上でタイヘン美味しゅうございました。もっと味わいたかったけど、幹事役なので、、、

ビンゴからのくじ引きなので、最後までダレる事無く、景品の争奪戦となりました。ドンキホーテで大量購入した景品もソコソコ好評だったみたいです。

ワタシは一平ちゃんの夜店の焼きそば1箱ゲット。多分子供に食い尽くされる事でしょう。。。

この後、カラオケボックス借り切っての2次会、そして部屋に戻ってからの3次会と、結局寝たのは朝方4時でした。風邪気味でイマイチ本調子ではありませんでしたが、何とか数時間寝て翌日に備えます。

 

 

ブログランキング登録中です。ご協力よろしくお願いします!
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 車ブログ 車いじりへ

日常
ひらぽんをフォローする
日々是道楽blog

コメント