縦目ベンツの運転席と助手席の内装掃除

天高く

馬肥ゆる秋!

今日もお昼休みは保管場所です。

余りの良い天気で木陰でお昼寝したくなる陽気です。。。

内装取り付け

今日は久々に縦目ベンツの内装作業をしようかと。

運転席側はもう内装を取り付けても大丈夫なので、まずは運転席側だけ完成させようと思います。

・・・と思ったら、汚なっ!!!

そーいや内張りも長らく棚に放置してたので、煤けてしまってます。。。

重曹クリーナー

よし、今日は運転席と助手席の内装をキレイにしよう!

という訳で、まずは重曹クリーナーとブラシ持って来て

クリーナー吹き付けながらブラシでゴシゴシ擦りました。

まぁまぁキレイになるけど、シボの奥に入った汚れがナカナカ取れません。

拭き取った雑巾でゴシゴシ擦ると多少マシになるのですが、、、

メラミンスポンジ

という訳で激落ち君です。

やはりこういう汚れには威力を発揮します。

 

右側の掃除して無い側と比べると、その差歴然です。

黒い部分も同じく掃除するも、

ベージュの部分と違って、艶引けの方が顕著に感じます。

ま、元々光沢を出すタイプのモノでは無いので仕方無いですね。

タイヤ&レザーワックス

という訳で、クレポリメイト・・・と思ったら見当たらなかったので、別なタイヤ&レザーワックススプレー持って来ました。

軽く振り掛けてから乾拭きして余分なワックスは拭き取りました。ちと下品なテカリが気になりますが、その内落ち着く事でしょう。

ホコリが被らない様にトランクにて保管しておくとします。

む~ん、こんなにキレイになるなら、リアの内装でもやっとけば良かった。。。

肩部分

引き続き扉の肩部分の内装をキレイにします。

 

メラミンスポンジで磨いてから

 

タイヤ&レザーワックススプレー振り掛けて乾拭きしました。

 

煤け感が無くなってホント綺麗になりました。

ドアアームレスト

コレまた長期放置で苔でも生えたのか?粉っぽくなったドアアームレストも引っ張り出して来ました。

まずはタワシで水洗いしてから

メラミンスポンジで磨いて

タイヤ&レザーワックススプレー振り掛けて乾拭きしました。

うん、良い感じだ♪

まだ数点小物を磨く必要はありますが、大物はコレぐらいかとい思います。助手席側のドアのデントリペアは先送りするとして、とりあえず一旦カタチにしてしまうとすっかなぁ~。。。

ブログランキング登録中です。ご協力よろしくお願いします!
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 車ブログ 車いじりへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告