4TECのアイドリング調整バルブのお掃除ほか

メンテナンスモードが終わらない

今日もお昼休みは保管場所です。

昨日からシニアカーのバッテリーに掛けてる充電器のメンテナンスモードですが、未だ終わらない状況です。

既に24時間経過・・・このまま36時間超えるとダメな可能性大なんですよね。

明日になっても終わって無い場合は、一度6~10A程度でガツンと充電して反応を見ようかと思います。とりあえずお盆休み中に見切りを付けて、ダメなら新品発注ですな。

裏打ち

そして4TECですが、

昨日の接着剤が完全に硬化してると思われるので、

裏側を脱脂してから

アルミテープ貼って補強しておきました。

何故アルミテープなのか?は謎ですが、元々割れてた箇所もアルミテープで裏打ちされてたんですよね。

瞬間接着剤

で、その元々割れてた箇所ですが、どうも元々接着自体されて無かったみたいで、割れたところがガタガタ動きます。

という訳で、割れの表側から瞬間接着剤を塗り込みました。

毛細管現象で割れの隙間に沁み込んで行くのを期待してますが甘いかな!?

モールのズレ

そしてチョットした事ですが、気になってたモールの隙間ですが

隙間部分からモールを浮かせて

少し引っぱってから再度嵌め込みました。

お蔭で前側の隙間が亡くなったのですが、

今度は後ろ側のモールに隙間が出来ました。。。Orz

因みに反対側は前側にも

後ろ側にも隙間は有りません。

片側だけ縮んぢゃったのかな!?

Idle Bypass Valve

そして先日エンジンチェックが出てアイドリングしなくなった件ですが、

アクチュエータ・バルブを外して確認してみたところ、別段そんなに汚れてるって印象は無いのですが、、、

とりあえずエンジンコンディショナー持って来て

バルブ丸ごと漬け込み洗いします。

ついでにバルブの入ってた部分も、エンジンコンディショナー吹き込んで洗浄しておきました。

接点復活剤

Idle Bypass Valveを元に戻すついでに、MAPS(Maniforld Air Pressure Sensor)に繋がるコネクターにも接点復活剤入れておきました。

物理的破損は無いと思うし、慢性的にエラーが出てる訳では無いので、単なる接触不良だと思うのですが、、、コレで再発しなければ宜しいかと。

傷だらけ

という訳で最後にエンジン始動確認だけ済ませ、いつもの体制にして作業完了です。

ソレにしても船底は傷が多いです。

まぁ乗りに行ってる間、置いてる場所が場所なんで、仕方無いといえば仕方無いんですけどね、、、

ハブベアリング崩壊

サンバートラックが何やら異音がするとの事でしたが、どうやらハブベアリングが崩壊してたみたいです。

ワイドトレッドスペーサー入れたので一気にトドメ刺したのかな?

外す時破壊してしまったみたいですが、モノはジェットポンプに使われるベアリングと同じような感じでした。

明日からお盆休みだったので、部品調達は滑り込みセーフだったけど、さすが純正部品、思いのほか高く付いたみたいです。時間的余裕があったらAmazonなりMonotaRoなりでOEM品調達するんですけどねぇ~・・・仕方ない。

ブログランキング登録中です。ご協力よろしくお願いします!
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 車ブログ 車いじりへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告