給油ポンプの修理とガソリンの入れ替えとラベルプリンターの修理

PWC

エアバッグ警告灯

今日もお昼休みは保管場所です。

保管場所に着くとお義兄さんが既にサンバーの作業されてました。

消えなかったエアバッグ警告灯の対処してたそうです。

 

無事消えたので車検は問題無いでしょう。

穴あき

給油用ハンドポンプなんですが、ジェットのタンクの底まで届く様、ホースを延長したものの

劣化してくると穴があいてしまうのよね、、、

とりあえずハーネステープ持って来て

巻いて補修したのですが、当初上側の穴しか気付いて無くて、下側の穴から吹き出す始末、、、

パーツクリーナーで脱脂してから再度保護部分を延長しました。

使用頻度はそう高くないのに、数回使用すると穴があく・・・もっとしっかりした耐油ホースで作り直すかな!?

給油

昨日同様XPからガソリンを抜き取って

今度はサンバーに給油しました。

給油が終わってから、4TECも前を持ち上げて雨に備えておきます。

XPはまたこの週末からまたヤフオクに出品するとしますが、売れないと出品手数料が痛い、、、

フロアマット

昨日仕事帰りに寄ったホームセンターで、普通車用のゴムマット買って帰りました。

純正マットは水を含むと臭くなるので今は外してしまってます。

サイズ的にはかなり大きいですが、ベロの部分を足元に持って来るとカバー出来る範囲が広がって宜しいかと。

しかしどこから水が入って来るのやら?イマイチ本気になって調べる気になれないのでソノママ放置しての対処療法だったりします。

丸ベルト

昨日ラベルとインクリボンを駆動する丸ベルトが切れて応急的に修理したラベルプリンターなんですが、

 

モノタロウで丸ベルトと使えそうなOリングを注文してたのが届きました。丸ベルトは切って自分で継いで使うものみたいです。

 

一応Oリングでも代替出来る事を確認したのですが、強度的に微妙な感じなので、応急用と割り切ってストックしておくとし、丸ベルトを所定の長さに切って溶着して作りました。

継いだ部分のバリ取りが甘いですが、フリーハンドでライターで炙って溶かして継いだのでコレぐらいで勘弁してください。。。

装着状態はこんな感じです。手前のプーリーがラベル送りと使用済みリボンの巻き取りで、真ん中のプーリーが新品リボンの送り出し、奥のプーリーが駆動モーターです。

当初思い違いしてて全てのプーリーの外周を回せばいいと思ってたのですが、新品リボンが逆転するので『???』となって気付きました。

結果、真ん中のプーリーは下を通すのが正解だったので、元のベルトが伸びたもんだとばっかり思って詰めて作ったのは短か過ぎて使い物になりませんでした。

準成功作とOリングは予備に庫内へ置いておきます。

とりあえず丸ベルトは10mもあったので、溶着がイマイチ上手く行かず何度か作り直しもしました。とはいえ無駄になったOリングも含めて数千円で直ったのでヨシとしましょう。サービスマン呼んだら余裕で数万掛かりますからね。。。

週末は日曜日だけ日本海は晴れ予報。そーいや関東甲信越って梅雨明けしたそうですね。梅雨が短いと夏場に渇水に陥りそうで心配です。

 

 

ブログランキング登録中です。ご協力よろしくお願いします!
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 車ブログ 車いじりへ

コメント

  1. Roberts より:

    丸ベルトの在庫もあったりします、、(^_-)-☆ 今は 安いけど、、

    • ひらぽん より:

      今回初めて丸ベルトに触れたんですが、結構こういうのって使われてるもんなんですね。
      今回はとりあえず10m¥1,000だったんで、その他諸々と合わせてモノタロウでPB商品手配しました。メーカー物は¥2,500ぐらいしてましたが、、、

  2. Roberts より:

    Oリングの代わりにも 使ってます、、