ブラストメディア回収BOXの作成

貰いモノのお片付

今日もお昼休みは保管場所です。昨夜からの雨でとうとう近畿も入梅してしまいました。

昨日某R氏より頂いて来たエキスパンドメタルですが、

 

端切れの分でとりあえず事足りそうなので、丸めた方はバイク小屋上に乗せて保管しておきます。

タイタン用?の工具箱はサンバー・トラックで利用予定ですが、

蛍光灯はどうすっかな?スーパーハウスの中に連灯で取り付けてやろうか!?

まぁバイク小屋やイナバ物置など、設置候補はイロイロあるので、とりあえず保管しておくとしましょう。

ブラストメディア回収BOX

昨日分解して洗ったプラスチック製のペール缶ですが、

お蔭様でオイルのヌメりも無くなり、キレイに水も切れてました。

そしてブラストメディアの回収BOXなのですが、

現状こんなステンレス製のゴミ箱を加工したものでした。

やっぱり明らかに容量が小さいですかね!?

部品の移動

元のステンレス製ゴミ箱の蓋に取り付けてたパイプを抜くべく、ドリルでリベットを揉んで飛ばします。

そしてコーキングをカッターで切り、挿し込みのパイプがようやく外れました。

ペール缶の蓋にホールソーで穴をあけます。プラスチック製だと加工がラクです。

 

あけた穴にバスコークでパイプを接着。

 

そしてリベットで保持用のステーを留めました。

 

とりあえずバスコークが硬化するまで裏返して保管しておきます。

ステンレス製ゴミ箱は足踏みで蓋が開くよう元通り組み直しました。

蓋のにあけた穴を塞いで、今後は本来のゴミ箱として余生を送って貰いたいと思います。

コレで集塵効率が上がれば、ブラストキャビネット内の視界も確保出来るので、サンドブラスト作業もやり易くなるかと。出来上がったら一度使ってテストしてみたいと思います。

ブログランキング登録中です。ご協力よろしくお願いします!
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 車ブログ 車いじりへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメント

  1. Roberts より:

    蛍光灯 50-60Hzの切替スイッチを 50Hz側を 切断すると 手元S/Wに利用できます

    • ひらぽん より:

      大元の経路にスイッチ割り込ませちゃダメなんですか?イマイチ理解出来てない!?電気はワカラン。。。

  2. Roberts より:

    大丈夫です、 同じのを上げた 友達、、これで 照度調整 って 6個 並べて 各 蛍光灯のその切替S/Wを 使ってました、、要するに メインで 良いけど 手元にスイッチあると 便利 な 時 使って下さい