狩猟用ジムニーの床補強続きとノートPCのCPU交換

本日の届きモノ(その1)

自宅に届いたのを、お義父さんが会社に持って来てくれました。昨日届いてないかな?と一時帰宅したのを覚えてくれてて、急ぎかな?と思って持って来てくれた訳です。ありがたや~。

中身はヤフオクで格安落札したノート用CPUです。定形外普通郵便で送られて来たのですが、関東からで投函の翌々日到着なんですね。

先日の中華製リチウムバッテリーと比べるまでもなく、恐ろしく丁寧な梱包で、安い送料しか払ってないのに、有難いやら申し訳無いやらです。。。

ノートPCのCPU乗せ替え

という訳で早速交換します。事前調査もバッチリだったので、サクサク交換する事が出来ました。

一応ヒートパイプと接するところには薄っすらとシリコングリスも塗っときました。

そして起動。何をするまでもなく無事BIOSでCPUが認識されました。

一通り起動してまともに動く事を確認してからパフォーマンス評価を見ると・・・ま、こんなもんでしょう。自宅で普段ネット用に使ってる一体型PCと比べると、まだコチラの方がハイスペックです。

ちなみに普段仕事で使ってるPCでもこのレベルです。って必要十分か!?

とりあえず保管場所にてジェットの診断機に繋ぐのはもちろん、マニュアルやパーツリストの閲覧に使おうかと思います。iPhoneでテザリングすればネットも見れるし、手持ちの音源放り込んでおけばミュージックボックスにもなりますしね。ホント余りに遅くて捨てるしかないか?と思ってただけに、ここまでパフォーマンス改善するとは思いもよりませんでした。

寒いがな、、、

今日もお昼休みは保管場所です。

作業用の電気が点いてると思ったら、既にお義兄さんが作業準備を始めてます。。。

本日の届きモノ(その2)

お昼休み直前に届いた昨日落札したレーザーレベルです。壁面固定や床置きのアタッチメントに乗せると、ある程度水平に自立するみたいです。

とりあえず作動確認。レーザーもクッキリ&ハッキリきちんと出てます。

コレだけ指示線がクッキリ出るなら、水平・鉛直方向にのある程度の目安が見れるかと思います。

ジムニーの床補強材の加工

まずは昨日折ってしまったキリの代替品持って来てたので、縞鋼板にあけた穴の拡大から。

今日は雨が降ってるので濡れたジムニーとの仮合わせとかはパス(笑)

そして床材補強用のアングルに取り付け穴をあけます。オートポンチでポンチ打ってから、細いキリで座繰りだけ入れます。

その後ボール盤で油垂らしながら本穴あけします。

合わせて見ると穴位置はバッチリなんですが、

歪んだ縞鋼板との隙間が、、、

とはいえ床も同じく歪んでるので、縞鋼板と床板の双方を直すのはタイヘンです。

床の歪みに補強材を合わせる

仕方無いので、アングルに切り欠きを入れ、曲げてから補強パッチを溶接する事にしました。

切り欠き部分は当然としてパッチの四方もガッツリ溶接しました。

そして合わせるとバッチリOKです♪

今回は表裏に補強を入れるので以前よりは頑丈になるかと。とはいえスタックした軽トラ吊ったりすると、さすがにまた歪んでしまうでしょね。。。そうなったら床組みだけ作り直して独立した荷台に改造するかなぁ~!?

ペンキ塗り

今夜も仕事が終わってから少し残業します。

仮付けしてたダンパースプリングを取り外しました。またツッカエ捧生活に逆戻りです。

以前付いてたダンパーが錆びて崩壊した錆クズがまだ残ってたので掃除機でキレイに吸い取ります。とはいえ染み付いた錆色はどうしようもないですね。。。

そしていつものペンキを探したのですが見当たらず。とりあえず錆止めペンキがあったので、溶接して作ったベースプレートを塗ります。

ついでに目の前にあったXP用のVTSモーターも塗っときました。

ハル側も錆色が付いて汚いので塗りたいところですが、如何せんペンキが何処に行ったのやら?トレーラーの改造した時に使い切っちゃってたのかな!?ま、急ぐ事も無いので、また買って来とくとしましょう。

ブログランキング登録中です。ご協力よろしくお願いします!

にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 車ブログ 車いじりへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告